ともかちゃんの宮本仏檀店

羽咋0767-22-04569時~18時(木曜定休日)

津幡076-288-77399時~18時(木曜定休日)

金沢076-259-554110時~18時(木曜定休日)

ブログ

トップページ > ブログ

樹木葬の5つの特徴と一般的なお墓との違い 石川県羽咋市宮本仏檀店

2018年4月25日 樹木葬

石川県内で問い合わせが多い樹木葬について分かりやすく解説します。

石川県羽咋市宮本仏檀店のともかちゃんです。

樹木葬とは『墓地、埋葬等に関する法律』による許可を得た霊園に遺骨を埋葬し、

遺骨の周辺にある樹木を墓標として故人を弔う方法です。

石川県能登地方初の樹木葬霊園『メモリアルガーデンはくい』ではこのようにお参りされています。

以下に樹木葬の5つの特徴と一般的なお墓との違いをまとめました。

◎管理者が寺院の和型の一般的なお墓

1.和型のお墓は墓石を建てる必要有り
 ⇒お墓の材料費や工事費がかかる

2.毎年管理費がかかる
 ⇒お墓を維持するためには管理費を払い続ける必要有り

3.宗旨、宗派に制限がある
 ⇒管理者が寺院の場合は檀家に入らなければならない必要があり、仏教徒以外は難しい

4.後継者
 ⇒後継者が不可欠

5.狭くて、足を運びにくい場所が多い
 ⇒車いすの移動が困難であったり、舗装されていない場所もある

◎メモリアルガーデンはくいの樹木葬の場合

1.石材のデザインプレートを使用し、その下に二体まで遺骨を埋葬可能
 ⇒初期費用が少なく抑えられる

2.毎年管理費がかからない
 ⇒管理費は13年分のみ

3.宗旨、宗派に制限がある
 ⇒管理者が石川県羽咋市の宮本仏檀店なので宗旨宗派は不問で檀家に入る必要なし

4.後継者
 ⇒後継者が不要。最後の方が埋葬されて13年後に合祀するため、無縁になることはない

5.見晴らしがよくバリアフリー
 ⇒気多大社から300mのためアクセス良好。通路が広く舗装されているので歩きやすい。

メモリアルガーデンはくいは随時見学予約を承っております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

〒925-0003
石川県羽咋市中央町サ77-3
宮本仏檀店 羽咋店
電話番号:0767-22-0456
営業時間:9時~18時
定休日:毎週木曜日

〒929-0341
石川県河北郡津幡町字横浜ヘ25-1
宮本仏檀店 津幡店
電話番号:076-288-7739
営業時間:9時~18時
定休日:毎週木曜日

お問合せはこちら

樹木葬見学予約キャンペーン
Copyright © 宮本仏檀店 All Rights Reserved.
PageTop